保湿しても毛穴がなくならない…という人へ

ほっぺの毛穴が目立ってる…

ネットには「毛穴が目立つのは乾燥のせいだ」って書いてあったけど、保湿しても毛穴なくなんないし…

と悩んでませんか?

確かに乾燥すると毛穴が目立ってしまいますし、保湿はめっちゃ大事です。

でも、そのへんにあった化粧品でなんとなく保湿しても、またすぐに乾燥してしまう事があります。

そこでここでは効果的に保湿する方法についてご紹介していきますね^^b

高保湿配合の化粧品をつかう

お肌をしっかりうるおわせるには、「高保湿成分」が配合されている化粧品をつかいましょう。

代表的な保湿成分はセラミドやヒアルロン酸、プロテオグリカン、コラーゲン、エラスチンなどですね。

これらが配合されている化粧品でケアすることで、お肌のうるおいをキープしてくれますよ。

ちなみに、「保湿成分配合」と書いてあってもチョビッとしか入っていないものもあるのでそこは注意ですね!

裏表示をチェックして、保湿成分が最後の方にしか書かれていないものはNGです。

なるべく前の方か、真ん中らへんまでに書いてあるものを選びましょう☆

シートマスクを長時間放置しない

つぎに、よかれと思ってやっているシートマスクやパックについてですが、

うるおいを浸透させようと長い間顔に貼ったままだと逆に乾燥してしまうので、あまり良くありません。

なので、コットンパックの場合は5分ほど、シートマスクの場合は10分を目安にはがしましょう。

「え~もったいない!」と思うかもしれませんが、肌が逆に乾燥するよりはマシですよね(>_<)

今度からシートマスクやパックをするときは、時間に気を付けてつかいましょう☆

 

化粧品は安すぎないものを

化粧品の値段についてですが、あまり安すぎるものはおすすめできません。

プチプラコスメって魅力的ですが、安いものには安いなりの理由があるからです。

さっきも言いましたが、安いものには保湿成分や有効成分がちょびっとしか入っていないのに「○○配合!!」と謳っているものもあったりします。

高保湿成分がちゃんと入っている化粧品を選ぶなら、

たとえば化粧水なら3000円以上を目安に選ぶと良いですね。

 

後悔しないためにも、今のうちからしっかりしたものを使っていきましょう^^b

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です