ほっぺの毛穴には3タイプあった!あなたはどのタイプ?

 

「ほっぺの毛穴」は毛穴でも、3タイプあることをご存知ですか?

毛穴をきれいにするには、まず自分の毛穴がどのタイプかを知りましょう☆

鏡で毛穴をよ~く観察して、ケア方法を探っていきましょう^^b

 

詰まり毛穴

毛穴の中に汚れが詰まっている時は、角栓が原因の「詰まり毛穴」です。

イチゴ鼻のように黒ずんでいるのもこのタイプですね。

このタイプの毛穴をキレイにするには、「毛穴の汚れをキレイにしてからきゅっと引き締める」という方法がベストでしょう。

毛穴の汚れをキレイにするには、吸着力のあるクレンジング&洗顔を選びましょう。

吸着力のないゆる~い泡で洗顔しても毛穴の汚れをしっかり落とせないので、汚れがたまっていってしまいます。

おすすめは、クレイ(泥)の洗顔ですね。

クレイは粒子がとっても細かいのでもこもこの濃密泡をつくれますし、毛穴の汚れをしっかり掻き出してくれます♪

私もクレイの洗顔を使ってますが、

洗顔後は穴の黒ずみが減ってるのを実感しています☆

 

開き毛穴

つぎに、「開き毛穴」ですね。

毛穴に何も詰まってないのに毛穴がまぁるく目立ってる…という場合はこれです。

毛穴が開いてしまっているので、中に汚れがつまると「詰まり毛穴」や「黒ずみ毛穴」になってしまうのは時間の問題です(:_;)

で、毛穴が開いてしまうのはおもに「皮脂」が原因です。

皮脂をたくさん分泌するためには毛穴を大きく開かないといけないので、毛穴がガッツリ開いてしまうんですね。

で、もともとオイリー肌の人なら皮脂が多いのは当然ですが、

肌が乾燥することでも 皮脂は増えてしまいます。

乾燥すると「やばい乾燥してる、もっとうるおわさなきゃ!」と肌が皮脂をがんばって出してしまうからです。

なので、開き毛穴を改善するには乾燥に気をつけて保湿を徹底し、

もともとオイリー肌の人は皮脂を抑制するはたらきがあるビタミンC誘導体が入っている化粧品を使うと良いですね☆

 

たるみ毛穴

20代半ば以降に出てくるのが「たるみ毛穴」です。

今までほっぺの毛穴なんて気にならなかったのに、急に気になるようになった…という場合はたるみ毛穴かもしれません。

このタイプの毛穴は「ほっぺのたるみ」が原因で毛穴も一緒に垂れ下がってしまっている状態なので、たるみを引き締めるケアが効果的ですね。

詳しくはこちらに書いています☆

 

自分の毛穴に合ったケアをして、キレイなほっぺを取り戻しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です